私がヨット部に入った理由#12

 こんにちは、2回生スナイプスキッパーの福矢です。ついこの前新歓に参加し入部したと思っていたらいつのまにか新歓する側になっていました。時間が経つのがとても早く感じます。このブログのテーマが「私がヨット部に入った理由」ということで1年前を思い出しなぜヨット部に入ったのか書いていきたいと思います。 私は高校の時も膳所高校でヨット部に入っており大学でもヨットを続けようかなと思い試乗会に参加しました。しかし、その試乗会では風が割と強く吹き気温もあまり高くなかったのでとても寒い思いをしました。このとき大学生にもなってこんなつらい目をしてヨットを続けたくないと思ってしまいました。その後しばらくヨットの試乗会には行かずに過ごしていたのですが改めて考えてみるとやっぱりヨットがしたいかも知れないと思い始めました。そして再び試乗会に行き自分はやっぱりヨットがやりたいんだと再認識しました。今まで経験のない合宿生活にやや不安を覚えながらも艇庫のきれいさやヨット部の賑やかな雰囲気も後押しして入部を決めました。 入部して1年がたちますがこの選択を全く後悔していません。冬のヨットはやはり寒いし、土日は潰れ、長期休暇は部活に支配されていますがそれ以上にヨットに乗り練習したりレースをすることが楽しく充実しています。他の部活やサークルを選択したらこのような充実した生活はきっと送ることができていなかったと思います。 

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club