部活内での自分の仕事 #13

こんにちは3回生470クルーの渡辺です。「部活内での自分の仕事」というテーマで書いていこうと思います。 まず自分の仕事は備品係の中で主にレース備品と470ボックスの管理を担当しています。仕事としてはレース前に予備備品や470ボックスの中身があることを確認して、レース当日にレスキュー艇などに積みレース中に備品が壊れた時に沖できちんと対処できるようにすることです。 部員が多い京大ヨット部では誰かが備品を使ったのに補充してない、備品を使ったことを報告してなかったりして備品が無くなることが多々あります。こういった部員のインモラルな行動から備品を守ることが1番大変です。ですがレースに出る時に思うのは整備不良などで出れないのが1番勿体ないと感じます。日頃から整備しておくのは当然ですが、みんながレースにちゃんと出れるようにレース備品を用意することはとても意義のあることだと思います。 去年の団体戦本線から関さん(現OB1年目)にレース備品係を引き継ぎついでこの係を務め始めました。去年はサポートメンバーとしてレースメンバーに一切の心配をかけることなく務め上げた自負があります。この仕事に責任とやりがいを感じていますが、4回生になったら主務として新たな役職につく予定なので、引き継ぎ資料を作成した後は後輩に引き継ぎをしようとしています。 拙い文章ですが、最後までお読み頂きありがとうございました。 

特集記事
最新記事