思い出のレース#22

July 31, 2018

 いつもお世話になっております。2回生スナイプスキッパーの福矢です。今回は私の「思い出のレース」について書かせていただきます。

私の思い出のレースは6月に行われた近畿北陸学生ヨット選手権個人戦です。このレースはメイレガッタから始まったレースシーズンの最後にあたるレースでした。レースシーズンの最初の方では、レース中にティラーが折れリタイアしたり、スタートラインの見通しが変わっているのに気付かずめちゃくちゃ高い位置でスタートしブラック旗に引っかかったりするなどあまり納得のいく結果が残せていませんでした。レースシーズン中盤では徐々に調子も上がってきて、最後の締めくくりとして個人戦予選では何としても良い結果を残そうと意気込んでいました。

1日目は長い風待ちの後1レース行われました。スタートがかなり上手くいきコースが異様に短かったのもあって、スタートのアドバンテージを活かして10番ちょっとくらいでフィニッシュできた記憶があります。
2日目も風待ちのあと三井寺の微風でレースが始まりました。この日の最初のレースがこのレガッタで一番印象に残っています。スタート前クルーの太田と入ってくる風を予想しコースを考えていました。そして、まさにその通りの風が入ってきて1上をかなり前の方で回ることができ、その順位をほぼ守り5位でフィニッシュすることができました。それまでのレースでは、特によく考えず行ったところにたまたま風があって前の方で帰ってくるということはあっても、自分たちで風を予想しプラン通りコースを引き、前の方で帰ってくるという経験はありませんでした。このレースでヨットレースの醍醐味を少し味わえたような気がします。このレースの後2レース行われましたが今となってはあまり詳しくおぼえいません。

最終結果は9位とレースシーズンの最初の方では全く考えられなかった順位を取ることができました。個人戦予選は僕自身のそしてペアとしての成長を実感できたレガッタでした。来年は是非とも予選を突破したいです。
もうすぐ夏合宿が始まります。より一層成長してレースメンバーに選ばれるよう頑張りたいです。拙い文章でしたが最後までお読みいただきありがとうございました。 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事

October 30, 2019

October 28, 2019

October 22, 2019

October 21, 2019

October 7, 2019