85代での抱負 #44


こんにちは。新4回生マネージャーリーダー島村です。

最近は、暖かくなったり寒くなったりと、体が追いつきません。寒いのにスーツを着て就活。足が凍りそうです。家に帰ったら毛布を被り、湯たんぽの準備をする今日この頃です。

さて今回は、マネージャーに焦点を当てて話していきます。拙い文章ですが、読んでいただけたら幸いです。

私の今年の抱負は、部員思いのマネージャーになるということです。今までは、自分から行動することがあまりできておらず、与えられた環境で与えられた役割を全うするということしかしていませんでした。しかし今年は、マネージャーリーダーとして、部活がやりやすくなるように、マネージャーもやりがいを持って部活ができるように様々なことに挑戦したいと思っています。

こんなことを言っておきながら、私は先頭に立って、旗を振り続けてみんなを導くというような、多くの人が連想するリーダー像にはなれません。なぜなら、自分にそこまでの自信がないからです。私はこのイメージに対して悩みました。悩んだ挙句、周りに優秀な人がたくさんいることに気づきました。そして、この人達を頼らないなんてもったいない、宝の持ち腐れだ。自分だけで頑張るより、周りの人に助けてもらいながら、皆んなで協力したほうが何倍もいい結果が出るはずだと考えるようになりました。

ですので、今年の私の役目は、一人一人が意見を出しやすい環境を作り、一人一人がワクワクして過ごすことのできる土台を作ることだと考えました。

字数上マネージャーのことしか書けませんでしたが、最上回生としても今年一年努力してまいります。最後まで読んでくださりありがとうございました。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club