沖での会話#12

こんにちは。新三回生470クルーの渡辺です。今回のテーマ「沖での会話」について書いていこうと思います。 殆どの部員と同じように自分も沖ではヨットの話をしています。普段の練習では動作の話をしていることが多いです。同回生や下級生と乗る時は一緒に試行錯誤しながらより良い動作になるように言い合っています。上回生と乗せて頂く時は「今のどうでした?」と出来るだけ聞くようにしています。レースでは風がどのように変化したから前にでれた、もしくは落ちたか、あの艇とミートした時の対処はあれで良かったのかなどをレースの合間に話しています。レース中は出来るだけ周りの艇の情報や風の事を伝えるように努めています。 春合宿ではみんなのオフ期間の過ごし方を艇上で聞いてまわろうと思います。 

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club