top of page

近畿北陸学生ヨット選手権個人戦@富山


お世話になっております。3回生スナイプクルーの谷田夏樹です。7/1,2に開催された、近畿北陸学生ヨット選手権個人戦の報告をさせていただきます。


1日目は1レースも行われませんでした。朝から雨が降り不安定な天候で風に恵まれず、2時間ほど陸待ちをしました。11:00には風が入り始め、12:00ごろに予告信号が上がり両クラスともスタートしました。下デッキ~中デッキの軽風レースであり、ブローをうまく掴んだ艇が伸びる印象でした。しかし、2上途中に濃霧で急激に視界が悪くなりノーレースとなりました。そのままハーバーバックし、APA旗が掲げられました。


2日目は出艇直後風向が安定せずなかなかレースが行われませんでしたが、西寄りの風で安定するとフルパワー~オーバーで4レースが行われました。次第に吹き上がってくると沈する艇も見られ1日目とは大きく異なるコンディションでのレースとなりました。上位に入るためには帆走力だけではなく風の振れに合わせたコースプランニングが必要となり、1回のシフトで順位が大きく変動する難しいレースでした。


結果としては470、スナイプ一艇ずつの通過となりました。個人戦出場を目標としていたペアも多く悔しい思いをした部員も多いですが、気持ちを切り替えチーム一丸となり7/16,17の七大戦に臨みたいと思います。


最後に富山までサポート・運営に来てくださった皆様ありがとうございました。

Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page