私がヨット部に入った理由 #17

April 30, 2020

 

こんにちは。2回生スナイプクルーの能津です。私がヨット部に入った理由は、ヨットやヨット部に魅力を感じたことと、ヨット部が恵まれた部活だと思ったからです。

 

前年に別の大学に通っていて体操系の部活をやっていたので、競技的にそれと似たようなサークルを探していたのですが、めぼしいものはあまりないなぁと色々新歓に回っているうちにヨット部に行ってみたのがだいたい4月の中盤くらい。まず新歓のそつなさに驚きました。京大から琵琶湖への送迎、ハーバーでの歓待、ヨットやゴムボートの試乗、艇庫でのご飯や会話まで、「ちゃんと新歓をしている」感じがあって、それがすごく印象的でした。

 

ちょうどそのひと月前、通っていた大学を退学し京都に引っ越すという時期、当時僕の所属していた部活も新歓の準備を徐々に始めていて、そこではどういう風に新歓をしたいかだとか、どんな人に来てほしいかだとか、そういうことを話し合う雰囲気がありました。意外とバラバラだった部員の意見を聞いていて思ったのが、そういった意見を統一してちゃんと新歓しようとすると相当の労力がいるということ、そしてそもそも団体の魅力をきちんと新入生に伝えること自体かなり難しくて大変だということでした。

その中で新入生を飽きさせないような送迎や歓待、ヨット部の魅力がきちんと伝わるような試乗会や艇庫でのご飯、部員みんなで新歓を盛り上げている雰囲気などを見て、京大ヨット部はすごく恵まれた素敵な部活なんだなと思ったことが僕がヨット部に入った理由のひとつです。

 

コロナの影響で渋い新歓になりましたが、その分ゆっくりと悩める時間が増えたと言えるかもしれません。僕が去年受けたような、試乗会や艇庫でのご飯で新歓ができないことはとても残念ですが、かわりにぜひヨット部の新歓SNSを眺めてみてください。ヨット部のエネルギーと雰囲気をSNSから感じてもらえれば嬉しいです。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事