私がヨット部に入った理由 #1

March 28, 2020

 

こんにちは。2回生スナイプクルーの網谷です。最近テレビではコロナコロナ騒がしいですね。かく言う私も先日風邪をこじらせてしまい、家族をヒヤヒヤさせてしまいました。体調管理には十分気をつけたいものです。

 

さて、本題に入りましょう。今回のテーマは「私がヨット部に入った理由」です。

 

大学入学時、私は迷っていました。昔から好きで高校でもやっていた「音楽」を続けるか。はたまた最後の学生生活、これまで1度も経験してこなかった「スポーツ」の世界に足を踏み入れるか。いろいろ悩んだ結果、後者が勝ちました。新歓ではスポーツ8音楽2ぐらいで回っていたと思います。いろいろ迷っていた中、高校の同期に誘われて一緒にヨット部へ。初めて乗るヨットの爽快感、楽しさに魅了され、試乗会が終わる頃には自分の中でヨット部はかなり高評価でした。いっそ入んのもありやなぁと思いましたがチキンな私は踏ん切りがつかず、しっかりと2回目の試乗会に行って入部を決断することができました。入部を決めた理由としてはヨットが楽しかったのはもちろんあるのですが、それ以上に大きかったのはアットホームな部の雰囲気、そして大学からでも十分高いレベルで戦えるようになるということでした。4年間を捧げるならここだと、そう感じました。

 

土日が消える、なじめるかわからない、など入部当初はいろいろと不安もありましたが、今ではこのチームで部活ができることが本当に楽しいです。京大には様々な団体がありますが、それぞれの団体にはそれぞれの良さがあるので新入生の皆さんも沢山悩み抜いて決めたらいいのではないでしょうか。以上をもって私のブログを締めさせていただきます。ありがとうございました。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事