9/21〜23 第28回全日本学生女子ヨット選手権大会

September 26, 2019

 

こんにちは。2回生スナイプスキッパーの加藤双葉です。9月21〜23日の日程で開催されました全日本学生女子ヨット選手権大会(以下女子イン)の報告をさせていただきます。
今年は470級から角岡(2回生)・田中(3回生)ペア、スナイプ級から加藤(2回生)・河村(2回生)ペアの2ペアが出場しました。私含め2回生3人にとっては初めての遠征、初めての海ということで、緊張や不安を感じつつわくわくした気持ちで琵琶湖を離れ蒲郡へ向かいました。18日は積み下ろしを行い、19〜20日の2日間で他大学と練習させていただきました。私はほとんど乗ったことのない船であまり経験のない波の中を走ることに難しさを感じましたが、普段海で練習している他大学の選手にアドバイスをいただきながらなんとか慣れていきました。
台風の影響が懸念される日程でしたが、21日は各クラス3レースずつ、22日は470級のみ1レース消化し、最終日の23日はノーレースとなりました。22日は両クラス出艇しスタートしたものの吹き上がっていき、スナイプ級は途中でレース中止となりました。絶対にフィニッシュするぞという気持ちで走っていたので残念でしたが、大きな事故なく全員が着艇できてよかったです。
ここからは私の個人的な気持ちとなりますので読み飛ばしていただいても構いません。ヨット部に入部する時から女子インの話を聞き、特に河村とスナイプチームに入ってからは本当に楽しみにしてきました。今年の夏休みは1回生指導をしながらも常に女子インを意識し、自分のレベルアップにも力を入れていました。先輩方や同期、後輩からも応援の言葉をいただき、少なくとも1レースはいい結果を残して帰りたいと思っていましたが、いい成績を収めることはできず、悔しさを感じています。しかし、ノーレースとなる強風の中沈せずに河村と走り無事にハーバーバックできたこと含め、女子インに出場しなければできなかった経験をたくさん得ることができましたし、全国の女子選手と接することでこれからも頑張ろうというモチベーションになりました。来年の女子インでは今年達成できなかった目標を果たすことができるように、練習に励んでいこうと思います。
今大会でお世話になりました諸大学の皆様、神谷コーチ、ご声援いただいたOB・OGの皆様、サポートメンバー、本当にありがとうございました。 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事

October 19, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2020 Kyoto University Yacht Club