私がヨット部に入った理由#38

こんにちは。2回生スナイプクルーの太田誠です。テーマブログということで、私がヨット部に入った理由について書こうと思います。 高校時代に帰宅部だった僕は、大学に入って体育会の部活にはいる気などは全くなく、軽い運動系のサークルに入ろうと思ってました。ところが健康診断のビラロードでもらった大量のビラを家で整理していると、興味を引くビラは2つほどしかなく他の新歓をどうしようかと悩んでました。 そんな時、Twitterでヨット部の新歓は行った方がいいというツイートを見かけ、一度くらい行ってみるかという軽い気持ちで試乗会に来てみると、試乗会ではヨットの爽快感もさることながら艇庫のガヤガヤ感にがっつり惹き込まれ、鍋の時にはもう一度試乗会に来ることを決めてました。ちなみにこの時に見たPVに心を掴まれ、今でもよく見返しており、この1年で最も再生回数を稼いだと自負してます。 2回目の試乗会の自己紹介タイムのとき、こいつは入る的な流れで前に立たされたので、まだ他に迷っていたサークルはあったものの勢いに押され入部しました。我ながら適当な入部理由な気がしますが、入部から1年たった今、その時の判断が間違ってなかったと自信を持って言えるくらいヨット部に入って良かったと思っています。 新歓シーズンを終え新入生も加わり、レースシーズンに突入してますがこれからも日々成長していけるように頑張っていこうと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました。 

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club