私がヨット部に入った理由#26

April 24, 2018

    こんにちは、二回生470クルーの杉永敦大です。ヨット部の新歓は一区切りつきました。二回生以上も新入生もお疲れ様です。『私がヨット部に入った理由』は競技自体の楽しさと部の雰囲気の良さです。

順を追って説明しますと、僕は中高テニス部だったのでテニスはもういいかという気持ちとテニスの競技人口の多さ故に大きな大会に出ることは難しいという事実から、大学からは何か新しく、経験者の少なそうなスポーツを探していました。そんな中、四月後半にヨット部の新歓に来ました。470でトラッピーズを体験させてもらい今までにない爽快感とスリルに、それまでウィンドサーフィンに入ろうかな考えていたのに頭の中で「ウィンド:ヨット=1:1」となり迷う事となってしまいました。そんな時スナイプの上で先輩が言ってくれた言葉が後々にヨット部に入る決め手となりました。ウィンドもヨットも楽しくて迷ってることを僕が話すと、その先輩は「競技自体はどっちも楽しいと思うから、(部の)雰囲気で決めて!」と力を込めた言葉で返してくれました。その後の夕食時の雰囲気を見ていますと、司会はめちゃくちゃ面白く、ガヤをするどの先輩も面白く楽しそうで、この中に入りたいなと思えました。そして後日、当時四回生だった先輩にご飯へ連れて行ってもらい、話をして気持ちが固まりました。

今年は新歓する側として、スナイプ上での熱意と自信に満ちた言葉への感謝から出来るだけ新入生を楽しませようと、普段の自分では考えられないテンションの高さを意識しながらヨットに乗りましたが、ほんの少しでも新入生の助けになっていたら幸いです。 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事