85代での抱負 #16

明けましておめでとうございます。新2回生470クルーの實松です。時がたつのは早いものでもう1月で大学1年目が終わろうとしています。毎日を大切にしていきたいと思います。 さて今回のブログテーマは「85代での抱負」ということで一度今年自分はどうだったか振り返って考えてみることにしました。当たり前ですが入部してホッパー時代も470にはいってからもわからないことの連続でした。そして分からないことが多すぎるのを理由に少し考えることを放棄していたような気がします。なにか間違っていたらスキッパーの先輩に注意してもらえるし、聞けば教えてもらえました。言われた通り、教えてもらったとおり行っているだけでなぜそうなのか?どう違うのか?十分に自分で考えられていなかった気がします。なので自分の抱負は基本ですがしっかり考え抜くことです。艇の挙動についても、戦術にしても、丘でのチームとして求められていることにしてもきちんと考え行動を行いたいと思います。考え、より深い理解を得ることで自分の行動にも自信が持てますし、後輩指導にも大いに役に立つと考えています。 ただ470の動作のスピード例えばスピンアップ、ダウン、ポールチェンジ、トラピーズタックなどは精度とともにまだまだで、練習あるのみの段階なので自主練などを通して今年もレベルアップを図りたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。 

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club