部活内での自分の仕事 #7

August 23, 2019

 

3回生470スキッパーの高山です。部での役割としては、レスキュー安全マニュアルや彩雲マニュアルの作成・管理を行なったり、一回生向けのレスキュー講習会を開いたりと主に安全面に関する仕事を受け持っています。しかし、どうせマニュアルなんて皆読んで無いだろうし、部に貢献しているという感じもあまりしないのでオフィシャルな仕事について書くのは、話が膨らまないのでやめておきます。皆のブログを読むと部への自分なりの貢献の仕方について書いていて偉いなと思いました(決して煽っているわけではありません)。奥村のように体操に自分なりに意味を見出すことで環境作りに貢献したり、カネゴンのように皆を和ませせたりすることも出来ません。自分はただの470スキッパーです。自分が全日本インカレ総合入賞という目標に対して行える「仕事」とは何かを考えたときに、やはりレースメンバーとして全力の限りを尽くす事以外に今は考えられません。レースメンバーにも関わらず、一時期ヨットへのモチベーションを失い、色んな人に迷惑と心配をかけてしまいました。最近もボートスピードが思うように出せず、納得のいく結果を残すことが出来ていません。個人戦出場も逃してしまいました。なのでまず自分がしっかり走れるようになることが今の自分に課せられた「仕事」だと思っています。全日本インカレで前を走れない事ほど、サポートメンバーに申し訳ないことはありません。今年度のインカレでは、自分の走りから良いムードを作っていくことができればと思います。あと、最近ひそひそと合コンに行ったりしている我らが470リーダー八代さんを本当の意味での「漢」にしてあげることも僕の仕事なのかなと思っています。 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事

October 30, 2019

October 28, 2019

October 22, 2019

October 21, 2019