地元自慢 #1


いつもお世話になっております。2回生スナイプスキッパーの山崎です。個戦も終わり、最近はテスト勉強と課題に追われる日々を過ごしています。今回のお題は地元紹介ということで、僕の生まれ育った地元広島の紹介をしたいと思います。

まず主張したいのが広島はそこまで田舎じゃないということです。ヨット部の人たちはやたら広島を田舎とバカにしますが、人口は京都よりも多く、駅前には200メートル近い高さの高層ビルも建っています。休日の本通りは人で溢れ、JKがタピオカを飲んでいます。広島ナメんなって感じですね。

また、食べ物も美味しいです。有名所だと牡蠣やもみじ饅頭、お好み焼きですかね?僕のおすすめのお好み焼きは海老やチーズなど余計なトッピングをいれない、イカ天入りの肉玉そばです。ソースはオタフク1択です。ここで広島でお好み焼きを食べるときに注意してほしいのが、広島人の前で広島風お好み焼きのことを「広島焼き」と言ってはいけないということです。とくにおじいちゃんの前で言うと本気でキレられます。それさえ気をつければ大丈夫です。

実は広島には日本一のものがたくさんあります。牡蠣やレモンの生産量などは有名ですね。100円ショップのダイソーやバレーボールのモルテン、ミカサは広島に本社があります。他にも僕達がよく整備で使っているやすりや、破れたセールを縫うのに使っている縫い針のシェアも全国一位です。僕も広島出身の日本一のスキッパーになって地元に錦を飾るため、日々練習を重ねていきますので、よろしくおねがいします。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square