87代幹部 再自己紹介 #1



明けましておめでとうございます。本年度主将を務めます、南野仁と申します。

出身は滋賀県の膳所高校、現在地球工3回でスナイプスキッパーやらせてもらっています。


さて、再自己紹介ということで、一回生の頃を思い出していましたが、大きく変わったのはヨット部の環境です。艇庫生活なんて今の僕らの代しか知りません。やっぱり生活の中のヨット部の占める割合は減ってしまってるんやなと痛感します。

もっと自分が一回生の頃はヨット漬けやったような気がして、さみしいような気がしています。合宿生活で同期と楽しくヨット漬けになりたいですね。パンイチ芸をみんなでやった頃が懐かしいです。


一回生の頃の自己紹介に何書いてたかと見返すと、文章のスタイルが今より若干幼くて恥ずかしくなってしまいました。また髪の毛短くてTシャツ小さいですね。海外旅行に行きたいと書いていましたが、その夢は無事一回生の冬にベトナムにいくことで実現されていました。

また、最後に自分は抱負を書いているようで、引用すると

「高校の時に出会ったヨットは自分の人生で初めて出会った、心から熱くなれるものでした。ヨットのことを考えると夜も眠れなくなります。この京大ヨット部で、素晴らしい仲間と共に勝利を掴むため4年間ヨットバカであり続けようと思います。」

一回生の自分、熱いなと、でも今の自分もほとんど中身は変わってなくて毎日ヨット部のことを考えているし、ヨットは大好きです。

もしかしたら、今の後輩達は自分にそういうイメージはないのかもしれないですが、一回生の頃はそんな話をよくしていたように思います。この抱負を読むと自分は4回生の時に、みんなで勝つためにヨット部に入ったんだと、そう思い出しました。

1回生の頃から、なんとなく4回生で自分のチームが勝つ姿をイメージしていましたが、それをあと1年死ぬ気で追い続けたいです。


今年の抱負的な文章は様々なところで書きすぎて、もうネタがありませんのでこの辺で終わらせて頂きます。

いろいろと足らないところも多いかと思いますが、部員の皆さん、あと一年よろしくお願いします。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square