今週の練習報告(8/31~9/6)

こんにちは、二回生スナイプスキッパーの岡本旺成です。新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から片クラスずつの練習となっているので、今週はスナイプの練習について報告させていただきます。

 今週は台風の影響で強風の中での練習が大半を占め、強風の走らせ方、動作を確認することができました。練習内容としては、強風の時は帆走練とマーク回航が中心で、帆走に集中したMaxの艇速と周りの艇を気にしながらのMinの艇速を上げることに重点を置いた練習をしました。個人的には、速い時と遅い時があって、安定して速い上回生に差をつけられることが少なからずありました。波に叩かれて減速していることが多く、そこが課題だと感じました。それでも春の練習と比べて先輩方についていける時間が長くなっていて、活動休止期間中のミーティングの成果が少しずつ現れているような気がします。

また、琵琶湖では強風は珍しく、軽風が多くなります。今週も何日かあり、帆走とスタートを中心に練習しました。スタートは風が弱くなるにつれて重要性を増していくのですが、きれいにスタートがきまる確率がまだまた低く、すぐにタックを返してフレッシュを取りに行くことが多くなっています。もっと確実性を高め、スタートで良い位置にいられるよう練習していきたいと思います。

 少し個人的な反省が多くなりましたが、今週は、皆が1日1日を大切にし、様々なことを考え試しながら練習に挑んだ一週間だったと思います。来週からも同じ気持ちで取り組み、月末の全日本インカレの団体戦予選に向けてチーム一丸となって頑張っていきます!

特集記事
最新記事