85代での抱負 #21

January 18, 2020

 

   こんにちは、新2回生470スキッパーの中辻歩武です。今回は「85代での抱負」ということでブログを書かせていただきます。
 今年度の僕の抱負は、「目的意識」を持つことです。これまで目的なしに練習をやってきたわけではありませんが、その目的というのは比較的ゆるく設定されたものでした。ずっと自分ができていないと自覚していた動作などは意識して練習していましたが、その他については、とにかく動作をミスなくきれいにする、風の変化に対する反応を速くしてセールトリム・ヒールトリムを丁寧にするといった単純なものだったり、クルーの方に指摘された点を改善するといった受動的なものでした。今までは基礎ができていなかったため、このような意識でも少しずつ成長することができていましたし、今後も基礎を固めていく上では大事なのですが、そんなことは誰しも当然にしていることなので、より成長していくために、これからは細かいところまでこだわって、目的意識を高めていきたいと思います。沖で練習できる時間は限られているし、特に470スキッパーは人数が多く、練習時間がさらに限られてくるので、その短い時間の中で密度の濃い練習をできるように1合宿、1日の練習の前に十分練った目的を設定して練習に臨んでいきたいと思います。また、その上で、1つ自分の武器となるものを作れたらと思います。この風域のこの動作・帆走では誰にも負けないと自信を持てるようなものをつくりたいです。そうすることで、自分のセーリングスタイルも確立でき、上達していけるのではないかと思います。でもこれは基礎が固まってからの話であって、まず基礎を固めてから、自分の向き不向きを考えながら探して行けたらと思います。
拙文ですが、読んでいただきありがとうございました。 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事

February 18, 2020

February 17, 2020

February 16, 2020

February 15, 2020

February 14, 2020

February 13, 2020