9/28 マネージャー感謝Day

4回生マネージャーの南と申します。9月28日に行われましたマネージャー感謝Dayのブログを書かせていただきます。 今年のマネDayは、午前は沖で催し、その後にお昼ご飯を頂く、という流れでした。約3時間半の沖でのイベントは本当に楽しく、あっという間に時間が過ぎてしまいました。(マネ以上に思い切り楽しんでいたプレイヤーも多々見受けられました。) 艇庫に帰ると、可愛くイラストされたホワイトボードには、リアルな彩雲や沢山のキャラクターが描かれており、思わず直ぐに写真を撮ってしまいました。 しばらくすると、プレイヤー特製のクリームシチューに、手作りマンゴープリンを振舞ってくれました。艇庫にはトースターが無い為、食パンは1枚1枚、魚グリルやフライパンで焼いてくれたそうです。普段慣れない包丁やフライパンを使い、不器用ながらに作ったんだなぁと思うと、非常に嬉しくなりました。 また、クリームシチューには更にチーズがトッピングされるなど、普段のマネ飯には無い工夫もあり、これからの参考にしようと思います。 最後には、回生毎に色紙を頂きました。私の色紙は同期全員の写真が散りばめられており、可愛くイラストされ、とても男だけで作ったとは考えられない感動的な仕上がりでした。(褒めてます!)同期のみんな、本当にありがとう!宝物にします。 実は今年のマネDayはマネージャーに知らされておらず、当日の朝集合に、主将のきゅーぴーによってサプライズ発表されました。 某F田くんが前日に「色紙〜」とぼやいていたり、普段は必ず朝集合の時点で出艇着に着替えている某O村くんがTシャツ・ジャージだったなど、今思えば不可解な点が見受けられたにも関わらず、1ミリも気付かない自分は脳天気ですね。完全にやられました。 私は今年で4回目のマネDayを経験しますが、その喜びと感動は衰える事なく、むしろ年々大きくなる一方です。 マネージャーは、真剣に取り組む選手を一番近くで見、共に切磋琢磨することが出来る、本当に素敵な存在だと思います。(自分で言うのも何ですが…。) こちらこそ、本当にありがとうございます。 あと、毎日、「いやそんなに食べれへんやろ」とこちらが引くほど大量にお代わりをしてくれたり、「めっちゃ美味しい」と素直に言ってくれる、そんな皆が大好きです。これからもどんどんお代わりして下さい。 残り約1カ月、新たに気を引き締め全力でサポートを頑張りますので、宜しくお願いします。 以上をもちまして、マネDayの報告とさせていただきます。最後までお読み頂き、ありがとうございました。 

特集記事
最新記事