部活内での自分の仕事 #6

August 20, 2019

 

こんにちは、日々カラオケに行きたい欲が増している3回生北尾です。今回のテーマ「部活内での自分の仕事」についてブログを書かせていただきます。
僕は仕事の割り当てでは備品部のセール係を担当しています。今までのブログで見たことのある仕事ですね笑。基本的な仕事は太田くんのブログを参考にしてください。なので自分は少し視点を変えてブログを綴らせていただきたいと思います。
先日、西宮で夏期プレと呼ばれる大会が開かれました。私は最終レースのみ大会に出させていただき、その他は彩雲と呼ばれる京大の支援艇で大会に出ている6艇の京大船のサポートをしていました。
サポートと聞くと大会結果には直結しない脇役のようなものを想像する人もいるかもしれません。事実、僕自身も部に入りたての頃はそう考えていました。しかし時を経るにつれその考えが少 しずつ「サポートの支えこそ大会に出ている人々の支えになる。」というものに変化していきました。
そのことに改めて気づかされたのが先日の西宮での最終レース終わり。結果は折角代わっていただいたのに芳しいものではなく、着艇時は内心申し訳ない、辛い気持ちが大きかったです。しかし着艇するとすぐに船の運搬や解装を手伝ってくれる陸サポートのみんな。ずいぶん気持ちが和らぎました。改めてサポートの重要さを感じました。
現在京都大学ヨット部には60名を超える部員が在籍しています。その中では自分含め多くの部員が何かしらのサポートの仕事をすることも増えていくでしょう。どんな時も各々が主人公であるという気持ちを忘れずに京大ヨット部の必勝に向けて取り組んでいけたらと思っています。
キャラに見合わず堅い文章になってしまってすみません笑。最後までお読みいただきありがとうございました。 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事

October 30, 2019

October 28, 2019

October 22, 2019

October 21, 2019