8/8〜12 琵琶湖周航

August 14, 2019

 

こんにちは!1回生マネージャーの森です。夏らしい暑い日が続いていますね。夏といえば!そうです今年もやってきました、琵琶湖周航です。今回は8月8日から12日に行われた周航についてご報告させていただきます。
一言で表すと、琵琶湖周航は充実した夏休みをぎゅっと詰め込んだ5日間でした!初日(0日目)の夜は琵琶湖花火大会に行きました。空一面にあがる花火が琵琶湖に映し出され、いつもの練習場所が彩り、とても綺麗でした。
そして1日目はヨットレースをしました。「琵琶湖の中心で愛を叫べ」というテーマのもと、愛を叫びながらレスキューボートから琵琶湖に飛び込んだ部員には素敵な夏が待っているはず、と願いたいですね。その後、移動してから肝試しをし、お寺で泊まらせていただく貴重な経験もしました。
2日目は滋賀県発祥の「飛び出し坊や」を探しながら走り回り、朝から汗をたくさんかきました。就航ではチーム対戦形式で、用意されてあるクイズやレクリエーションを競います。飛び出し坊や探しも、勿論そのひとつ。また、各々に公約が付与され、1回生は必死に課題をこなしていました。私の公約は「変顔写真付きLINEブログ」ということで、毎晩思うままに書き綴らせてもらいました。変顔のおかげで表情筋が鍛えられたかな?
3日目は水風船投げとスイカ割りをし、アスレチックでみんなで遊んだ後、琵琶湖水浴をしました。そしてバーベキュー、花火、と夏にしたいことを全部したと言っても過言ではない1日でした!夏の大三角の星空の下、夜遅くまで深い話をしたのも楽しかったなぁ。個人的には、流れ星を何回も見ることができたこともすごく嬉しかったです。
さて、周航では恋が生まれやすいという伝統ですが…ヨットを愛する真面目な1回生はなーんにも起こりませんでした笑
ある意味伝統になりましたかね笑そんな奥手な優しい同期とともに、来年は、先輩方が私たちにしてくれたことを受け継いでいきたいと思います。どんな時でも1回生を楽しませようとしてくれた2回生はトラブル対処も素早く、1年間の違いはやはり大きいなと感じました。
部員の距離が縮まった最高の琵琶湖周航でした!この周航でより結束した団結力を生かして、次のレースも頑張ります!準備してくださった先輩方、お電話で貴重な恋愛話をしてくださったOB.OG様方、本当にありがとうございました! 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事