私がヨット部に入った理由 #4

April 11, 2019

 

こんにちは。新2回生470クルーの奥山凌です。今回のブログテーマは「私がヨット部に入った理由」ということですが、去年の4月に入部してもう1年が経つのかと考えると、時の流れの早さを実感します。ヨット部への入部を考えてくれている1回生の参考になるように、当時を思い出しながら書いていきたいと思います。
とは言っても、私がヨット部に入部した理由はとても単純なもので「ヨットがやりたかったから」です。私の出身高校にはヨット部が存在し、私もそこに所属していました。高校でこのスポーツに巡り会えたことは本当に幸運だったと今でも思います。大学合格後もすぐに京大ヨット部の試乗会に行きました。久しぶりに乗せて頂いたヨットはとても楽しく、ヨットから降りた頃には部活に入るならここしかないと考えていました。
ヨットというスポーツの魅力は、体力だけでなく知力が必要なところだと思っています。どうすれば船の速度が上げられるかを常に考え続け、変化し続ける風に対応しながらレースで上位でフィニッシュできた時の感動は何事にも変えがたいです。
大学の部活動は高校とは少し違い、土日が練習で埋まったりお金がかかったりとマイナスな面もありますが、それらを全部打ち消すほどヨットというスポーツは楽しいです。大学4年間をかけるに相応しいスポーツだと思っています。長くなりましたが、最後までお読み頂きありがとうございました。 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事

January 18, 2020

January 17, 2020

January 16, 2020

January 14, 2020

January 13, 2020

January 12, 2020