私がヨット部に入った理由 #2

こんにちは、最近黄砂の影響で鼻がムズムズしがちな2回生470クルーの大島です。 今回のテーマであるヨット部に入部した理由なんですが、僕はKodaiのようにパッションあふれる入部をしたわけでもないし、O山のように自分がこの大学で何をしたいかを悩みに悩んで入ったわけでもありません。僕がヨット部に入部した理由は至極単純で、新歓PVがかっこよく「あそこに映りてぇ」と思ったからです。他にも部の雰囲気が自分と合っていたり、体育会でやりたいという気持ちがあったりと細かい理由はいくつかあるのですが、やはりあの新歓PVが一番の理由になったと思います。そんな単純な理由で入ったんかよと思う人もいるかもしれませんが、入部理由なんてそんなものだと思います。最初はノリで入った部活もやっているうちにどんどんその魅力に惹かれていき、今ではこの部の全てが大好きです。なので、もしこのブログを読んでいてどの部活、サークルに入るか悩んでも決められないという新入生がいるなら最後は直感で選ぶことも大切だということを知ってほしいです。どの団体に入っても多少の後悔はあるかもしれません。実際、自分も何度か他のサークルや部活に入っていたらなぁと思ったりもしました。けどそれを超える楽しさがあるはずです。少なくともヨット部には必ずあります。 僕がヨット部に入部した理由を書くだけでは600字を越えそうになかったので、少しだけヨット部の新歓をしてみました。新入生のみなさん、京大ヨット部に入ってこの楽しさを実感してみてください。 

特集記事
最新記事