3/20〜3/25 西宮遠征 京阪神合同合宿

March 27, 2019

 いつもお世話になっております。新二回生スナイプスキッパーの村山です。3月20~25日に新西宮ヨットハーバーで行われた京阪神合宿について報告させていただきます。

3/20
午前は船の積み降ろしとチャーター艇の受け渡しでした。みなスムーズに作業を行ったため、予定より早く終えることが出来ました。
午後は南~西よりの軽風で帆走、スタート、コース練習を行いました。みな、鬼のように寒かった琵琶湖とはうってかわって、春の暖かさを教えてくれる西宮に感激しつつ、今合宿の課題に取り組みました。

3/21
午前は10時頃に前線通過で強風になる予報が出ていたため、三大学で新歓について共有しました。大学毎にかなり違いがあり、とても興味深かったです。私はその後、10時を過ぎても静穏を保っていたので、南からの軽風で帆走練習とトレインを行いました。午後からはかなり西よりになった風の中で、主にスタート練習やコース練習を行いました。

3/22
1日を通して北風の5~9mのいい風が吹く中、午前中はミックス配艇で帆走練習や回航練習をしました。京大ヨット部とは違った観点からヨットを考える良い機会になりました。午後からは通常通りの配艇に戻り、スタート練習やコース練習をしました。

3/23
KGレース初日は北風1~6mのシフティーでガスティーな海面で6レースを行いました。琵琶湖でもなかなか見られないような難解なコンディションで非常に勉強になりました。夕方からは関西学院大学の艇庫で講習会が開かれ、ジュリーの方から講評を頂き、42条に関する質問なども行いました。

3/24
KGレース二日目は南西からの2~6mの順風の中で4レースを行いました。最初の方はゼネラルリコールを繰り返すことが多かったですが、徐々になれてスムーズにスタート出来るようになりました。また外洋から来る波が反射しあってできる複雑な波に対して走らせ方を確認しました。前日に引き続きこの日も着艇後に講習会が開かれ、42条に関する知識を深めました。
また、この日はトラッキングシステムを付けていたので、夜には各々コース引きについての振り返りも行いました。

3/25
この日は京大と阪大による非公式合同練習会で午前中のみ出艇しました。多くのペアがミックス配艇で出艇し、交流を深めることに重点を置きながら、帆走練習や回航練習を行いました。着艇後は積み込みの準備を行い、16時頃に現地で解散をしました。


6日間にわたり合宿所を貸してくださり、共に練習をしてくださった大阪大学、神戸大学の皆さま、ありがとうございました。技術面から運営面まで様々な事に関して情報を共有し合い、非常に有意義な時間を過ごすことが出来ました。これからの練習に活かしていきたいと思います。
また今回遠征に来た西宮は今年、来年とインカレ団体戦が開催される場所であるため、ハーバーの雰囲気や海面状況などをよく知ることが出来たという意味でも大変良い経験になりました。これを機により一層本番に向けて気を引き締めて参りたいと思います。

以上で報告を終わります。最後までお読み頂きありがとうございました。 

大阪大学、神戸大学の皆さま、本当にありがとうございました!!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事

October 30, 2019

October 28, 2019