春合宿の意気込み#2

春合宿の意気込み こんにちは。4回生スナイプスキッパーの飯島です。春合宿がついに始まって、本格的に新チームがスタートした実感が湧いてきます。そんな春合宿への意気込みを綴りたいと思います。 春合宿直前のオフ中にスナイプチームはリーダーと1人1人面談をしました。春合宿の成果発表の場である同志社ウィークまでの方針や配艇などを話し合ったのですが、それによって、春合宿の意気込み、つまり春合宿をどういう風に過ごせば最終目標を達成できるのかを考えやすくなりました。ということで、どんな意気込みで春合宿で成長しようかというところなんですが、それは人との関わりです。細かい意識をするところは多々あるのですが、特にそこを意識していきたいと思っています。自分は問題が起きたら、自分の中で試してみて解決してしまいがちな性格なのですが、ヨットは人に聞いて学ぶことが多くあるスポーツです。さらに、二人乗りという個人的であり、団体的であるスポーツです。そのため、人との関わりがとても大事になると思っています。しかし、これまではそこがおろそかになっていることが多くあったので春合宿で仲間との会話や質問をする事で成長し、同志社ウィークで活躍したいと思います。 去年の同志社ウィークは最高で2位だったので、今年はトップフィニッシュをとって、クルーとスキッパー二人の力で最終目標への一歩を踏み出したいと思います。 

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club