ご飯作り中の会話#3

こんにちは。 新3回生マネージャーの堤です。 今回は「ご飯作り中の会話」について書かせていただきます。 私は以前「思い出のマネ飯」というテーマブログでもご飯作り中の会話について少し触れていました。 そんなのあったっけ?と思われた方はぜひ遡ってご覧ください。 マネージャーのご飯作り中は大変自由で個性に溢れています。とりあえず自分の好きな音楽を爆音で流すDJがいたり、趣味を赤裸々に話す人もいれば、時には恋愛相談をしたり、大学の授業だったり就活の話をしたり、それぞれが割とオープンになって話せる場のような気がします。 沖に出ているときは常に周りを見て安全第一で動かなければならないので、他愛もない会話をマネージャーだけでできる唯一の時間がご飯作り中です。 基本くだらない話をして笑っているので、何か思い出そうとしてもこれといって思い出せるものがないですが、毎度みんなの意外な一面が見られるのでとても楽しいです。 もちろん口だけではなく手もせっせと動かしながら料理の腕前もあげているのでご安心ください。牛丼の絶妙な味付けに成功し味見をして「これはすき家!」とかふざけながら楽しくやっています。 長いようで短かったオフも終盤です。 マネージャーのみんなでわいわいご飯を作る時間が待っていると思うと合宿が始まるのが楽しみです! 最後までお読みくださりありがとうございました。 

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square