新年度の抱負#12

January 16, 2019

 

気がつけば1回生も終わりに近づいていて、2回生になれるのかテストに怯える新2回生マネージャーの下川紗季です。本年もどうぞ宜しくお願い致します。
今年度の抱負について書かせて頂きます。
今年度の抱負は、「自分の行動に責任を持つこと」です。
1回生だからこそ許されることだったり、分からないことがあっても1回生だから仕方がないと言われることもありましたが、それももう終わりです。もうすぐ自分が下級生に教える立場になると思うともっとしっかりしないといけないと思ったからです。この先輩分かりにくいし聞くのやめよなんて後輩に思われたらとても悲しいです。また、無駄を無くすことも今年の目標であります。2018年はヨットに限らず、無駄な動きや効率が悪いことを何度か指摘されてしまったので、自分では気が付かないのですがよっぽど酷いのだと思います。指摘して頂けることは有難いことなので二度と言われないようにします。

私生活においては、「計画的にすること」です。まぁいいやでなんでも片付けてしまったり、欲しいと思ったらすぐに買ってしまう癖を直したいと思ってます。この冬休み欲しい物を買うために(貯金も)とにかくアルバイトをしました。でも冬休みがアルバイトで終わってしまったことに中身のない冬休みを過ごしてしまいました。たまにはいつもと違う冬休みを過ごすこともよいとは思いますが、これからは行き当たりばったりにならず、計画的に考えるようにします。
大変拙い文章でございますが、以上で私の抱負とさせていただきます。 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事