新年度の抱負#5

こんにちは。新2回生スナイプスキッパーの加藤双葉です。思い返せば、2018年はいろいろなことがありました。人生2回目のセンター試験が迫ってくる事実に怯えながら年越しをし、震える手で合格発表の一覧を確認し、そこからは引っ越し、入学式、ヨット部への入部、部活漬けの夏休み…ここには書ききれませんが本当に濃密な1年でした。2019年はどのような1年になるのでしょうか。新年度の抱負を述べたいと思います。 生活面では、時間を有効に使うことを意識したいです。私は洗濯や掃除といった面倒な作業を後でやる後でいいやと唱えながら先延ばしにしてしまう傾向にあります。誰かが家に来るという理由がないと家は一向にきれいになりません。生産性のない無の時間を少しずつ短縮し、正しいリズムで生活を送りたいです。 部活面では、体力や技術力はもちろん、精神力を鍛えたいと思っています。レース時にマーク付近で焦ってパニックになったり、強風時に周りについていけなくなって心が折れたり、精神力が足りていないと感じる場面が多く思い浮かびます。具体的な方法は模索中ですが、落ち着いてヨットに乗れるように頑張ります。また、春合宿が終わるといよいよ新歓が始まります。私は新歓隊長を務めさせていただきます。同期や先輩方に頼りっぱなしになってしまうと思いますが、ヨット部の素晴らしさが新入生に伝わる楽しい新歓にしたいです。そして後輩を迎え入れ、かっこいい先輩になりたいです。そういえば、2000年代生まれの後輩も入ってくるのですね。なんということでしょう。 後悔のない充実した1年になりますように。そして皆様にとっても素敵な1年になりますように。 最後まで読んでくださりありがとうございました。  

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club