今年を振り返って#10

こんにちは。2回生470スキッパーの中川です。「今年を振り返って」というテーマでブログを書かせていただきます。この1年はいろいろなことがあり、すべて書くと長くなってしまうので抜粋して書かせていただきます。 まず一番覚えているのは先月行われた全日本インカレの、僕が出させていただいた2日目の最終レースで審問を出されてDSQを付けてしまったことです。審問が終わるまではあまり実感がなかったのですが、審問を終えてホテルに帰るころには申し訳なさと回転しておけばよかったという後悔しかありませんでした。 次に一年を通して振り返ると、いろいろな遠征に連れて行ってもらい、いろいろなレースに出してもらい、密度の濃い1年でした。特に春合宿から夏にかけてのレースシーズンでは、レースを経るごとにわかることが増えていき、自分の成長を感じられたのを覚えています。一方夏合宿以降は時間が過ぎていくのがとても速かったように思います。江の島への遠征が終われば団体戦の予選があり、その後の蒲郡合宿の1ヶ月半もあっという間で、気づけば4回生が引退していました。正直に言うとこの1年の後半はヨットが速くなっている感覚があまりなく、自分の成長があまり感じられない期間でした。なので来年は今年の経験と反省を生かしてより成長できるように自分で考えながらヨットに取り組んでいきたいと思います。 拙い文章ですが最後までお読みいただきありがとうございました。 

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club