自分の強みと弱み#19

こんにちは、2回生マネージャーの島村優花です。今回のテーマ[自分の強みと弱み]について書かせていただきます。強みと弱みを考えるなんて高校受験ぶりで、2週間くらい書いては消し、書いては消しを繰り返し、特に強みがなかなかきまらず苦戦してしまいました。 それはさておき私の強みは、感謝の気持ちを伝えることができることです。普通のことと思うかもしれませんが、私は特に「ありがとう」という言葉をよく使うようにしています。私は「ありがとう」を魔法の言葉だと思っています。この言葉は言った方も言われた方も温かい気持ちになることができます。 そもそも、「ありがとう」と言えるということは、その言葉を使える家族や友達がいるということです。それだけで私は恵まれていると思います。その上私には、この言葉をずっと言っていきたいと思える人達が私の周りにいてくれます。私は幸せ者です。だからこそ「ありがとう」をもっと沢山使えるようになりたいです。 対して私の弱みは、優柔不断な所です。例えば、沖飯(試合の日のお昼ご飯)を買うときは、10分くらい売り場の前で悩んでいます。大体誰かと行くので早く選ばないと!と思っていてもなかなか選べません。そして、結局始めに見ていた物を買うことが多いので、即決できるはずなのになと思います。 レスキューでは素早い判断と決断力が必要だと思うので、これから改善していきたいです。 拙い文章ですが、最後まで読んでいたたきありがとうございました。 

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club