自分の強みと弱み#07

August 30, 2018

お疲れ様です。テーマブログです。

こんにちは、1回生470クルーの奥山です。ブログを投稿するのは5月末の自己紹介ブログ以来約3か月ぶりということで、時の流れの速さを実感しています。今回のテーマは自分の強みと弱みということで、拙い文章ですが最後まで読んでいただけると幸いです。

まず私の強みは、あまり感情的にならないことです。冷静なタイプだともいわれます。具体例を挙げると、私は怒鳴ることが本当に少ないです。腹立たしい出来事があった時でも、その感情を爆発させることに意味はないと考えているからです。それよりも出来事を冷静に見つめなおして、自分が今何をすべきかを考えることのほうが大事だと思っています。こういった強みは高校時代のレース経験の中で磨かれたものだと自分なりに解釈しています。ヨットを始めたころ(特にシングルハンドに乗っていた時代)は、自分の焦りや苛立ちからレースを台無しにしたり部員と衝突することがとても多かったです。ダブルハンドに乗っても、ペア間の雰囲気を悪くしてしまうことが多々ありました。しかし今では、艇内の雰囲気を保つこともクルーの役割の一つだととらえています。技術面だけでなく、精神的な面でもスキッパーを支えられる存在になるのが目標です。

そんな私の弱みは、大人数でいることが苦手なところです。現在京大ヨット部には50名を超える部員が所属しており、そのアットホーム感に惹かれ入部を決意した同期も数多くいると聞きますが、正直にいうと私はそう言った雰囲気が少し苦手です。確定コンの直前まで入部を悩んでいた一番大きな原因はここにあります。今では少しずつ集団生活にも慣れてきましたが、特に大勢の前で話すことは本当に苦手で毎回うんざりしています。そういったところから「人間嫌い」といじられることもありますが、そんなことはないので安心してください。

以上、テーマブログ「私の強みと弱み」でした。これからは自分の強みを生かし、自分の弱みを乗り越えていけるように努力していきたいと思っています。拙い文章でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事

October 30, 2019

October 28, 2019

October 22, 2019

October 21, 2019

October 7, 2019