自分の強みと弱み#05

こんにちは。1回生の大山です。自分の強みはいろんなことに好奇心をもって、やりはじめたらとことんやるところです。小さい頃から、野球はもちろん、ピアノを弾いたり、絵を描いたり、ものを作ったりすることが好きで、いろいろなことをやってきました。ピアノは3歳のころから習い始めて、時間があれば今でもたまに弾きます。小学校の頃は、いろいろな道具を改造したりもしていました。中学校の頃は、宇宙の神秘に魅了されて、ずっと宇宙関連の本を読んでいました。また、けん玉も好きで、勉強の合間によくやっています。どれもそれなりのレベルには達しているかなとは思っています。せっかく何かやるなら全力で「挑戦」するというのをずっとモットーにしています。 また、小中高と野球を続けてきたことで、体力はすごくつきました。体の使い方やストレッチの仕方など、いろいろな知識も身につけました。今度は、それにプラスして、ヨットをどう操るかを習得していきたいと思っています。 次に、自分の弱みですが、一番は体が弱いことです。花粉症にはずっと悩まされており、足は扁平足ですごく疲れが溜まりやすいです。すぐにおなかが痛くなったり口内炎ができやすい体質でもあります。艇庫生活でも大変なことが多いです。 精神的な面では、自分はめんどくさがりだと思っています。やりたくないと思ったことはすぐに後回しにしてなかなかやりません。今後のことも考えると多少は改善したいところです。 あともう一つ、多分僕には面白さが決定的に欠けています。昔から、人前で笑いをとったり面白い話をすることは苦手で、人を笑わせられる人がすごいなとずっと思っていました。これはもうどうにもならないので自分は真面目キャラで押し通そうかなと若干諦めかけています。 人それぞれ長所も短所もあると思いますが、大切なのはすべてひっくるめて自分を好きになることかなと改めて自分を振り返って感じました。最近、自分には何ができるのだろうかと少し自信をなくしがちだったので、強みも弱みも受け入れて、やれることを全力で楽しみたいと思います。 

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club