8/13〜8/16 小戸練習

 こんにちは。4回生マネージャーの矢後です。8/13-16にスナイプ3,4回生で遠征を行ったので、その報告をさせて頂きます。 今回は小戸にある福岡市ヨットハーバーで練習しました。来週行われる全日本スナイプ級ヨット選手権大会の開催地です。 練習初日の14日は帆走練や動作練を中心に行い、各艇の走りを動画に収めました。また深夜に台風が上陸するということで対策をして練習を終えました。 15日は暴風警報発令のため午前は出艇を見合わせ、午後から練習をしました。小川コーチに来ていただき、急遽レスキュー艇に乗ってご指導頂きました。ありがとうございます!この日は九州大学さん、同志社大学さんとの合同コース練習に参加しました。強豪校が揃う中、京大がトップを走る姿を見れてとてもうれしかったです。 16日も合同で回航練習やコース練習を行いましたが、午後14時頃、前線通過の影響によりハーバーバックしました。九州大学さんのレスキューでは予報と合わせて雲の様子を見て判断をされていたそうです。選手だけでなくレスキューする側も学ぶことが多く、遠征に同行できてよかったです。 遠征初合宿全体を通して、微風から波のある強風まで様々なコンディションの中練習できたと思います。海に慣れない私達ですが、この8月の遠征期間に経験を積みインカレ本戦の蒲郡で戦えるよう、残りの期間も頑張っていきたいと思います。 また今回の遠征では西南大学さん、福岡大学さんにあらゆる面でご協力頂きました。本当にありがとうございます。引き続きよろしくお願い致します。 簡単ではありますが、以上とさせて頂きます。今後も遠征は続きますのでご声援のほどよろしくお願いします。 

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club