思い出のレース#29

『平成30年度近畿北陸学生ヨット選手権個人戦』 こんにちは。2回生470クルーの渡辺です。「思い出のレース」について書きたいと思います。ちょうど470に乗り始めて1年が経ち、色々なレースに出場させてもらいました。 今回は今年の6月に行われた個戦について書きたいと思います。 個戦では同回の藤田(クルー)と織田(スキッパー)と3人で乗り替わりながら出場しました。レースの詳細はあまり覚えていませんが、織田と目標の着順は真ん中の20以内にしようと定めていたと思います。ですが実際の結果はどのレースも20後半で思うようなレース結果が残せていませんでした。2回生ペアならまだまだこんなものだろうと思っていました。 ハーバーに帰ると自分の渋い成績よりもスナイプの2回生ペア福矢と太田が一時は予選突破圏内におり、結果9位であることに衝撃を受けました。2回生ならまだまだ成績を残せなくて当たり前だと考えていた自分を恥ずかしく思いました。 あと、数ヶ月で4回生が引退して、2回生が大きくレースメンバーに関わってきます。これからは成績にこだわって、レースで活躍できるように夏合宿頑張りたいと思います。 

特集記事
最新記事