8/4 ファミリーデー

3回マネージャーの南です。8月4日に行われたファミリーデーの報告をさせていただきます。 今年のファミリーデーは25家庭、総勢52人もの方にご参加いただきました。35℃を超える猛暑日の中、お越しいただき本当にありがとうございました。 また、今回は多くの方に様々な素敵なお土産をいただきましたことを、感謝申し上げます。部員一同、これから始まる夏合宿の大きなリフレッシュにしたいと思います。 11時からファミリーデーが開催され、まず最初に定番メニューのカレーライス、無限キャベツ、そしてお得意メニューのレモンサマートルネード(冷やしレモンうどん)デザートにフルーツポンチ、2回生奥村のご家族様から頂いたスイカを振る舞いました。 今回のファミリーデーではさらに、ビンゴ大会やプレゼンテーションなどが行われ、保護者様には少しでも京大ヨット部について知っていただけたのではないでしょうか。 そしてフィナーレは、毎年恒例の神谷コーチからのお話をいただき、京大ヨット部の魅力を熱く語っていただきました。 そして午後から試乗会が行われました。この日は吹きすぎす吹かなさすぎず、ファミリーデーにピッタリの良風が吹き、とても充実した試乗会を楽しんでいただけたことだと思います。 私は紫電(ゴムボート)に乗っていたのですが、初めてヨットに乗られる方、昨年も来ていただいた方、いずれの方も「楽しかったです」と笑顔で言っていただき、本当に嬉しかったです。 以上が、今回のファミリーデーの報告です。私の家族は今年来ておりませんが、後輩や同期たち、先輩方の普段の部活では見られない、少し照れくさい表情を見ることが出来て、とても微笑ましく思いました。 逆もまた然りです。来ていただいたご家族様は、普段の生活では見られない、艇庫でのご飯だったり、一緒にヨットやレスキュー艇に乗っていただいたことで、新たな部員の一面を見ていただいたのでしょう。 普段必ず週末は部活に行き、長期休暇も週5で活動している京大ヨット部。最後の学生の青春を捧げている、この部の魅力を今回のファミリーデーを通じてご理解いただけたことを願っております。 

今年も多くの保護者の方にご参加いただいたこと部員一同感謝申し上げます。

安定した北風の中、試乗会日和となりました⛵️

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club