思い出のマネ飯#05

こんにちは。 2回生マネージャーの堤です。 テーマブログ「思い出のマネ飯」について書かせていただきます。 マネージャーはご飯作りの最中に様々な話題で盛り上がっています。そこで、入部して以来私が1番記憶に残っていて、思い出せば今でも笑えてしまう話題が出た日のことをお話しします。 去年、4回生のラストマネ飯は前主将である鈴木さんのリクエストで、ライスコロッケでした。その日の夜ご飯担当は礼奈さんと同回マネの里帆と私の3人でした。とりあえずご飯を炊いてケチャップライスを作り、丸める担当と揚げる担当に別れたのですがそれはそれは終わりの見えない作業で...。 ライスコロッケに苦しめられる中、始まったのはプレーヤーのランキング付けです。「良いパパになりそうな人ランキング」、「ダメ夫になりそうな人ランキング」、「彼氏にしたい人ランキング」、「結婚したい人ランキング」などなど。詳しいことは決して話せませんが、〇〇さんはこんな事しそう、私は〇〇さんが良い!!とか、とにかく言いたい放題で失礼ながらライスコロッケのしんどさを忘れるくらい楽しかったです(笑)プレーヤーの方は詳細が気になりますよね?もちろん内緒です♡ 楽しい話題で気を紛らわしながら、なんとかご飯の時間までに作り終わり、合計109個のライスコロッケを作りました。この日でライスコロッケがいかに手間と時間がかかるメニューかを思い知らされました。3人で作るには酷なメニューだったようです。しかし、帰ってきたプレーヤーがおかわりの列に走り、うま!と言って食べる姿を見て、作っていた時のしんどさは吹っ飛びました。鈴木さんにも喜んでもらえたようで何よりでした。メニューも話題も忘れられない思い出です。 マネージャーにとってプレーヤーのガツガツ食べる姿を見ることは最高の喜びです。いつも美味しいと言って食べてくださってありがとうございます。 レスキューに限らずご飯作りをしていても、プレーヤーがいるからこうやってマネージャーの仕事ができているんだなとふと思い、素敵な関係だなと感じます。 これからも先輩や同回、後輩といろんな話で盛り上がりながら美味しいご飯を作りたいと思います。いつでもリクエストお待ちしております。 長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございました。 

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club