7/8 1回生両クラス試乗会、マネージャー感謝デー

July 9, 2018

こんにちは。3年生スナイプ級の長浜です。本来は7/7~7/8にかけての合宿を予定しておりましたが、先日の記録的大雨で大学より全課外活動を自粛するように要請されたので、8日のみの活動となりました。

8日は午前に1年生の両クラス試乗会、午後に毎年恒例のマネージャー感謝デーを行いました。

午前
例年京都大学では、新入生は入部後からシングルハンドに乗艇し、ヨットの基礎を学んでから7大学定期戦後あたりにクラス分けをするというシステムになっています。また特徴として、1年生側から選択希望したクラスにほぼ入ることができるので、上級生はかわいい1年生が自分たちのクラスに入ってくれるように入部後も自クラスへのさりげない勧誘を続けます。そして本日はそれが大々的にできる半日であったため特に2年生は気合いが入っていたと思います。
1年生は両クラスのボートに先輩と二人で乗り、ダブルハンドについて詳しく解説してもらえたかと思います。京大はクラス決定後引退までクラス、ポジションを変更しない方針ですので、1年生はクラスの雰囲気も含め十分に検討してほしいなと思います!是非スナイプへ!

午後
午後には毎年恒例となってきたマネージャー感謝デーを開催しました。3年生企画の元、プレイヤーは沖と陸に別れ、沖班ではレクリエーションレースの運営、陸班では晩ご飯作りと艇庫デコレーションを担当しました。毎年陸班では男子プレイヤーの意外な女子力が炸裂したりするのでそういった場面でも楽しめると同時に、大人数のご飯作りの大変さを身にしみて実感し、マネージャーに感謝しきれない気持ちで今晩はデミグラスソースオムライスとフルーツポンチを作りました。今までのマネ感のご飯で自分的には一番おいしいと思ったのですが、マネージャーの皆さんはどう感じたでしょうか?

もっと速くなろうと前だけを向きがちなヨット上でもふと後ろを見ればどこまでも追っかけてくれるレスキュー。強風でヘトヘトになったり、うまくいかなくて精神的に参ったりしたときでも自然と出てくる超うまいご飯、等々。ヨット生活が当たり前のようにスムーズに行えているのはこのような支えがあるということは十分わかっているのだけれども普段はなかなかストレートには表せない。だから今日は1年分のありがとうの気持ちを込めて感謝デーを行うとともに、みんなで戦う団体戦での最高の成績をもって恩返ししなければいけないなと奮起する日にもなりました。 

プレイヤー・マネージャー、一丸となって頑張っていきましょう!!

プレイヤーの特製オムライス😋

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事