私がヨット部に入った理由#41

May 21, 2018

こんにちは。三回生スナイプの飯島爽太です。
ヨット部に入部した経緯を書いていきたいと思います。
受験を終え、勉強から解放された私は、家にいても特にやることも無いし早く大学生活を始めたいと思っていました。そのため、三月末から新歓に参加し、チェリボやラクフェスなどの有名新歓に行きまくっていました。そんな中出会ったのがヨット部でした。入学式や学科の縦コンで仲良くなった学科の友達と当時いろんな新歓をまわっていたため、ヨット部にもそいつらと一緒に予約しました。 しかし、当日私は寝坊をやらかして、さらには友達も5人全員キャンセルしてしまいました。入部してから聞いた話によると、こんな大量キャンセルグループの奴入らんやろと思われていたらしいですが、未知の水上スポーツの魅力と、スナイプの疾走感と、PVのスナイプのカッコ良さ、部の雰囲気に圧倒され、ここに入ろうかなとかなり思い始めていました。小学校から続けていた野球部も見に行きましたが、ヨットをしたい気持ちがより強くなり、もうほぼ入部確定の気持ちでさらに二回試乗会に参加しました。その二回の試乗会でスナイプとヨット部の良さを再確認し、入部の意思は90%から99%になり、満を持して入部宣言をしました。
入部してから今まで同期、先輩、そして後輩と良い人たちに恵まれて、毎日が充実した日々になりました。ヨットレースの面白さは最近になって分かるようになってきましたが、試乗会で感じたスナイプの魅力と艇庫の雰囲気は今でも変わらずヨット部を好きにさせてくれます。ヨットに乗れることに感謝して、ヨットに乗ることを楽しんで、これからも技術を磨いていけたらと思います。 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事

February 18, 2020

February 17, 2020

February 16, 2020

February 15, 2020

February 14, 2020

February 13, 2020