私がヨット部に入った理由#09

April 2, 2018

こんにちは。4回生マネージャーの藤谷真帆です。
テーマブログの「私がヨット部に入った理由」について書かせていただきます。

まず初めに私のヨットとの出会いは幼い時で、親の影響で物心ついた時にはヨットが身近な存在でした。名前に「帆」を使ってくれた親に感謝するくらい、今ではヨットが大好きです。

大学入学時、学生生活最後の4年間を何かひとつのことに一生懸命になりたいと思っていました。せっかくなら大学でしかできないことをしたいとも思っていました。

ヨットは好きだったし、大学でしか経験できない部活だと思っていたので入学前からPVを見ていて、ただヨットに乗りたいだけで試乗会への参加を決めていました。
試乗会に参加してみて、レスキューを運転しプレーヤーを守るマネージャーの先輩、インカレ出場やヨットについて熱く語るプレーヤーの先輩を見て、ヨット部に憧れを抱きました。イメージ通りのお茶くみや洗濯をするマネージャーではなく、チームの一員として目標に向かって取り組みプレーヤーと共に戦えるマネージャーになりたいと思いました。さまざまな価値観を持った人がいる中で、ひとつの目標に向かっていく環境は、自分自身の視野を広げ成長させてくれると感じました。入部して3年が経ちましたがヨット部でしか経験できなかったであろうことがいくつもあり、想像していた以上に充実した学生生活を送っています。

先週から試乗会が始まり、私が新入生だったときの4回生を思い浮かべると、残りの1年足らずでまだまだ成長すべきことがあり、気を抜いていられないなと自らを奮い立たせるきっかけになりました。いつまでも一生懸命になれるヨット部に入部して本当に良かったです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

11/1〜11/4 第83回全日本学生ヨット選手権大会

November 6, 2018

1/1
Please reload

最新記事

November 18, 2019

October 30, 2019