私がヨット部に入った理由#02

こんにちは。新4回生マネージャーの和田です。就活中ということもあり、今回のブログテーマである「私がヨット部に入部した理由 」をちょうど思い返していたところでした。ぜひ、最後までお付き合いして頂けると嬉しいです(*^O^*) 私がヨット部に入部した1番の理由は、「スポーツならではの感動や達成感を私も味わいたい」と思ったからです!!! 私は、どちらかというとスポーツは昔からあまり得意ではありませんでした。中学では吹奏楽部、高校ではクッキング部と中学高校生活を通して文化系の部活に所属していました。 しかし、私はスポーツをするのは苦手ですが、観戦するのはずっと好きでした!オリンピックや高校野球を見て、手に汗握る戦い(浅田真央選手の8トリプル成功、田中将大投手の2013年日本シリーズ第7戦登板など)にスポーツのすばらしさを知りました。 選手から伝わる感動や達成感をただ外から応援するだけでなく、自分も実際にチームの一員になり、この感情を感じたいと考えるようになりました。 大学に入って何かスポーツに携われることを始めたいと思っていたところ、ヨット部の新歓に友達と行くことになりました。正直初めは、マネージャーと言えばスコアの記録やお茶作り、洗濯をするイメージでした。しかし、ヨット部ではマネージャーも練習や競技でも大きな役割を果たせるこを知りました。 ヨット部でなら私もチームの一員として仲間と一つの目標に向かって努力し、スポーツならではの達成感を一緒に味わっていけると考え入部を決意しました。 以上が私がヨット部に入った理由になります! 最後までお付き合い頂きありがとうございました。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club