私がヨット部に入った理由#03

テーマブログの3回目ということで書かせてもらいます、新4回生470クルーの吉田です。ついこの前入部したと思ったら、もう4回生になってしまって時の流れは速いな〜と感じています。 今回のテーマは引き続き「私がヨット部に入った理由」です!僕が入部するまでの流れをつらつらと書いていきたいと思います。 京大に入学して新歓期の頃は新しいスポーツをしたかったんで、カレッジスポーツの部活をたくさん回ってました。とりあえずチェリボにいったり、謎のバレーボールサークルjusticeを覗いたり…そんな中で同じ建築学科の梶村とも友達になりました。ある日学校に行くと、かじが「ヨット部やばい!、合宿所にWiiUとPS3あるし!!マジでヨット部やばい!!!」と騒いでいたので連絡先を聞いて早速新歓に行くことになりました。 新歓で470に乗ってトラピーズをした時、体を外に出して風を浴びるその爽快感のあまり、バレーボールサークルjusticeはその候補から消し飛びました。その後艇庫に行き、鍋をつつきながらヨット部の異常なテンションの高さと隠しても滲み出てくる男子校臭さが気に入り、入部を決意。艇庫が異常にピカピカでテラスハウスぽかったのもプラスポイントでした。 こんな感じでヨット部に入部したわけで、理由をまとめると ・新しいスポーツをしたかった ・艇庫がキレイだった ・部員のテンションが異常に高かった てな感じですね。あんままとまってない、、 今年もたくさんの個性豊かな新入生が入ってくれるよう、異常にテンションをあげて新歓頑張りたいと思います!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2021 Kyoto University Yacht Club