自己紹介 #90-7



どうもこんにちは。工学部工業化学科1回生の桂田泰誠(かつらだたいせい)です。滋賀県の膳所高校出身です。高校まで約12年サッカーをしていました。ヨットを始めた現在でもサッカーは見続けています。やはり、サッカーに限らずスポーツはいつ見ても面白いです。ちなみに阪神ファンです。


高校3年から京大を目指したのですが、当時は京都大学はすごく面白いところだと期待して受験勉強に励んでいました。しかし、入学して2ヶ月経つのですが、今のところ授業が全く面白くありません。唯一面白いのは中国語の訳分からん発音ぐらいです。当たり前のことですが、いかに楽に単位を取れるかを突き詰めるのが重要だと気付きました。


僕の好きなものの1つにハリーポッターがあります。最近も『死の秘宝』がテレビで放送されてましたね。本も映画もどちらも好きですがどちらかというと映画派です。原作の再現度も高く、魔法が使える夢の世界にとても憧れます!ユニバにハリーポッターエリアができたときもすぐに行って満喫したのですが、1つ後悔があります。杖を買ってしまったことです。その場のノリで5000円が吹っ飛びました。まぁ買って楽しめたらよかったのですが杖を使えず(正確にいうと魔法が効かなかった)に帰宅してしまったのがやらかしです。それ以降ユニバに行ってないので杖はタンスの中で埃をかぶっているでしょう。ちなみに、杖はシリウスのものです。


最後に。5月初旬に先輩方のレースを始めて見学させていただきました。はじめはヨットの多さに圧倒されました。その何十艇もある中でトップで回航していた京大のヨットを見て、自分がそのヨットに乗っていればどれだけ爽快なことだろうかと思いました。先輩方を尊敬すると同時に自分もあぁいう風になりたいとぼんやりと目標ができました。ヨットにおいての知識も経験もまだほとんどありませんが、これから上手くなれるように精一杯頑張りたいと思います。これからもよろしくお願いします!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square