自己紹介 #90-13


この度京都大学体育会ヨット部に入部しました、法学部一回生の鈴木亮太朗です。よろしくお願いします。出身は静岡県の浜松北高校です。ど田舎にある高校なので誰も知らないと思っていましたが、意外と知名度があって嬉しかったです。新歓の自己紹介で「よっ名門!」と先輩方に言われた時、実はちょっと嬉しかったです笑。ただ、おだてられたらニコニコして調子乗ってミスるので、おだてすぎは厳禁です。今は京都で一人暮らしをしています。もちろん毎日自炊は当たり前。土日は手料理を振舞ってホームパーティーもしちゃってます。とかザ陽キャっぽい事を言いたいところですが、実は料理が全く出来ません。そもそも陽キャではないです。僕の能力ではカップラーメンが限界かな。というかそれすら危うい。つい先々週も、コンビニでポットの使い方が分からず唖然としていたところを先輩に助けられました。先輩って偉大ですね。尊敬しています。話を料理に戻すと、包丁を握るなんてもってのほかです。何故友達は包丁とかいう危ない刃物を自分から手にするのか理解不能です。そんな僕でもヨットの目標とは別に料理の目標があります。「カレーを自力で作る」というものです。千里の道も一歩からって感じです。達成できるかは五分五分って感じですね。そもそも千里で足りるのでしょうか。料理の話でここまで書いてしまいました。これくらいにしておきましょう。まあそれくらい充実した日々を送っています。入学して本当に2か月しか経っていないのかと疑問に思うくらい毎日色々な事がありますね。一年駿台で浪人させてくれて、大学に入学させてくれて、自由にやりたいことをやらせてもらえて親には心から感謝です。ありがとう。


知ってる人がいたら嬉しいですが、僕は小学校の頃から浜名湖でヨットをしていました。艇種はOP級・レーザー級です。もうかれこれ10年以上ヨットをしています。時間が経つのは早いものですね。中一の時には470級の抜井先輩とOPワールド(@ポーランド)に出場させていただきました。海外選手の帆走がレベチすぎて絶句したり、英語が分からなくて困惑したり、はちまきとジャケットの物々交換をしたり、チームレース中に顎が外れたり、などなど楽しい?思い出いっぱいです。全国にジュニア友達がいるので大会で会えるのを楽しみにしています。まずは皆とミートできるように僕が速くならないとですね。練習あるのみです。今年は同期が多くてワクワクしています。最高の仲間とともに最高の景色を見られるよう頑張ります。常に感謝を忘れることなく、楽しんでヨットをしていこうと思います。


簡単ではありますが、以上で自己紹介を終わらせていただきます。まだまだ話したいことが沢山あるので、何処かの海で見かけたら声を掛けてくださいね。その時はカレー振舞いますよ。最後まで読んでいただきありがとうございました。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square