自己紹介 #90-9



倉田章史です。景観条例がないのに高い建物がない県、滋賀県。高校では生徒会総務部に入っていました。上の写真は体育祭のときに撮ってもらいました。我ながらいい写真に見えると思います。本当はミスをして全校生徒にむけて謝罪してるんですけど。18年間滋賀県に住んでいますが、ヨット部に入って初めて琵琶湖にナイススメル以外の感情を持てました。ヨットハーバーで琵琶湖の前に立ったときのワクワクは忘れることができません。


 ヨット部に入った理由は、熱中するものが欲しかったからです。私は大学ではじめて体育会系に入りました。それでもヨットの練習はどの専門科目よりも楽しいです。練習で筋肉痛が起こりすぎて、常日頃から筋肉痛がないと満たされなくなりました。先輩の引退ブログを読んでヨットの奥深さを知りました。二人乗りゆえの相手方への信頼と責任などはヨットに特有だと思います。私もそのような熱中した大学生活を過ごせるように頑張ります。4年間よろしくおねがいします。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square