自己紹介 #9


はじめまして。この度、京都大学ヨット部に入部しました、京都府立大学生命環境学部、新2回生マネージャーの畑中翔です。翔は櫻井や中田のようには読まず、カケルと読みます。


滋賀県の膳所高校ヨット班出身で420級のクルーをしていました。高校時代の記憶はヨットしかありません。ちなみに、小学2年から中学3年までは野球をやっていました。野球をやっていたと言うと百発百中でやってそうと言われます。褒め言葉ではないと思います。


自分がどんな人間か、を説明するのは非常に難しいですが、一つだけ言えるのは肌が黒いです。ハーフでもなければ、夏生まれでもないですが、産まれたときから人より肌が黒かったみたいです。今が自分の中では1番白いときですが、一般的には黒すぎます。夏はもっと黒くなります。今年はさすがに日焼け止めでも塗ろうかなと思います。


趣味はこれからバイクにしたいと思っています。

今年の8月からバイクに乗り始めて友達とたくさんツーリングに行くのを夢見てましたが、バイク友達がまだ1人しかおらず、ツーリングも一度しか行けてません。バイク友達募集中です。



最後に、京都大学ヨット部での目標はプレイヤーに近い存在のマネージャーになることです。マネージャーという言葉とは程遠い人間ですが、型に囚われず自分らしく活動したいと思います。京大初?の男マネージャーみたいなので、プレイヤーともしっかりコミュニケーションを取って、勝ちに貢献できるように頑張ります。これからよろしくお願いします。

特集記事
最新記事