自己紹介 #3


こんにちは!この度グライダー部改めヨット部でお世話になることになりました京大農学部森林科学科二回の石橋和樹です。入部の経緯としては、試乗会でヨットに乗り、「これめちゃくちゃ面白いな。」となり、ヨットを始めたくなった次第です。ヨットは本当に楽しくて、気づいたらめちゃくちゃ笑顔です。出会えてよかったなと思います。また、練習に打ち込む先輩方の姿はとても格好いいなと思いました。自分もあんな風になりたいです。


自分は東京の都立富士高校というところで剣道とバレーボールをしていました。剣道は半沢直樹を見て、カッコええなと思い始め、バレーは世界大会を見に行きカッコええなと思い始めました。どちらのスポーツもとても大好きで、中高は部活動に打ち込んでいました。バレーは今でもモルテンに入り継続中です。両方とも声を大きく出すスポーツなので声の大きさには自信があります。遠くの人に連絡をするときは僕に任してください笑


大学に入り、一番大事にしていることは色々な人と関わることです。大学では本当にいろんな人がいます。頑張って話してみたら、実は相性抜群で三日に一度はその人と遊ぶというほど仲良くなれた親友にも出会えました。ヨット部の皆さんとぜひ仲良くなりたいので、積極的にコミュニケーションを取っていけたらなと思います。


 相当遅れてのスタートとなってしまいましたが、練習を楽しんで、ヨットに打ち込んで行きたいと思います。これからお世話になります。どうぞよろしく。



特集記事
最新記事