自己紹介 #14


はじめまして。この度ヨット部に入部した工学部物理工学科の山崎慧太です。この間入部したばかりなのに新たな後輩を迎え入れる準備をしていることに戸惑いを隠せない僕ですが、早速自己紹介をしていきたいと思います。

 僕は広島生まれ広島育ちで高校は広島市立舟入高校に通っていました。これまでずっと広島にいたため気付かなかったのですが、僕は訛りが相当きついらしく、普通に話しているつもりでも、めちゃくちゃ広島弁だねとよく言われます。ただ、最近は周りにつられて関西弁に侵食されつつあって、危機感を覚えています。僕は中学では硬式テニスを、高校では水球をしていました。水球はあまり知られていませんが、水中の格闘技という異名を持つほど凶暴なスポーツです。めちゃくちゃキツいため、体力には自信があったのですが、受験と自粛生活の結果、全て失われてしまいました。ただ、水には慣れているので、ヨットに乗るときは、沈を恐れずにどんどん攻めていきたいと思います。

 ヨット部に入部した理由は、ヨットがエンジンもついていないのに風の力だけでグングン進んで行くことが不思議でスゴイと感じたからです。また、艇庫での合宿生活やマネ飯も楽しみなことの一つだったのですが、コロナのせいでまだありつけていません。早く収まってほしいものです。

 まだヨットのヨの字も分かりませんが、これから4回生になり引退するまでの三年間、ヨットがうまくなるように練習を重ねていきます。よろしくお願いします。


特集記事
最新記事