自己紹介 #11


こんにちは。一回生マネージャーの堀井莉帆です。夏に入部しましたが、コロナの影響もあってほとんど参加できず、バイトもしていないので引きこもって日々を過ごしています。

そんな引きこもり生活の中普段何をしているかと言うと、ゲームです。「1日何時間ゲームしてるの?」と聞かれたことがありますが、基本的にはずっと何かをしながらゲームをしているので答えに困りました。ご飯を食べながらゲーム、課題をしながらゲーム、お風呂に入りながらゲーム、YouTubeを見ながらゲーム、ゲームをしながらゲーム...起きていればだいたいゲームをしています。スマホは3台、Switchは2台持っているのですが、スマホが足りないなと最近は思っています。もう1台欲しいです。もうお分かりかと思いますが、コロナ関係無くただの引きこもりです。

ゲームの話はさておき、私がなぜ京大ヨット部に入ったかについて話そうと思います。私の出身は東京なのですが、父が単身赴任で愛知県蒲郡のマリーナの社長をやっている関係で、浪人中の一年間私も蒲郡に住んでいました。そのとき父の会社の船に何度か乗せてもらい、船に乗るのって楽しいなと思っていました。そんな中たまたまヨット部の先輩に誘われ、雰囲気も良さそうだったのですぐ入部を決めてしまいました。正直、最初は全く入部を考えていなかったので自分でもびっくりです。今は早く船舶免許を取って船に乗りたいなと思っています。

まだあまりヨット部という実感が湧きませんが、今後はもっと参加できるようになることを願いながら色々頑張りたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました!

特集記事
最新記事