自己紹介 #10


はじめまして。このたび京都大学ヨット部に入部しました、工学部物理工学科1回生の抜井理紗です。といっても入部からもう2か月以上が経ち、またヨット経験者ということでずっと上回生と一緒に練習させていただいているので、ヨット部にもすっかり馴染んできました。最近よく自分が新入生であることを忘れているくらいです。


出身は兵庫県芦屋市です。芦屋から京大や琵琶湖は2時間ほどかかるので本当はずっと京都にいるつもりでしたが、オンライン授業が続いているため、平日は実家で過ごし週末だけ京都に泊まるというへんてこな生活を送っています。片道2時間というととても驚かれますが、寝るなり課題をするなりすれば意外と一瞬です。ただ早起きしないといけないのは少しキツいので、そろそろ京都に定住しようかと思っています。


高校は大阪教育大学附属池田高校に通っていました。小学生の頃からヨットをしていた私ですが、部活としては中高とも茶道部に所属しており、色白の子が多い中ひとり真っ黒に日焼けして目立っていました。日焼けといえば、浪人してすっかり白くなったのですが、この2か月ですでにじわじわ焼けてきています。できるだけ白さをキープしたいところですが、、まあ多分無理ですね。


最近の趣味はヨット部の先輩方のブログを読むことです。色々なテーマがありますが、個人的には引退ブログが特に好きです。4年間を過ごしたヨット部への思い、仲間への感謝、目標を達成できなかった悔しさなどが赤裸々に語られているのですが、先輩方がどれほどヨットに打ち込んできたかがうかがえて、自分もこんなふうになりたいなと刺激をもらっています。


最後に。私はヨット歴でいうともう10年以上になりますが、ヨット部としての活動も今乗っている470も初めての経験で本当に新鮮なことが多く、ヨット部の魅力、ヨット自体の楽しさを日々実感しています。この気持ちを忘れないようにしながら、そしてヨット部を通しての出会いに感謝しながら、4年後引退するときにやりきったと思えるように、京大ヨット部の一員として頑張っていきたいと思います。


長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square