top of page

私の好きな風向#2 保家大将


こんにちは、470クルーの保家と申します。今回は僕の好きな風向ということで書かせていただきたいと思います。

琵琶湖には比較的安定した北風、稀に吹く弱い東風、ブロー性の三井寺からの南風、風量も風向も振れ放題の西風が主にあります。同じ場所でありながら全く異質な特徴をもつ琵琶湖の風にはいつまでたっても驚かされます、先日もスピンを張ってランニングを走っていたところ急に前から風が来てバックがはいるといった事態が発生して分からんもんやなぁなどと思っておりました。

さてこのテーマとなる好きな風向ですが、僕の好きな風向は主に30°付近からくる北風です。僕が一言で北風を表すなら穏やかといったように振れは小さく、風量もさして強いといった印象はあまりありません。そんな風での上りや下りのギリギリを攻めたり、細かいトリムを身につけたりはとても楽しいものです。また北からの風というのもあり水面が北湖から続くために、波がそこそこ立っている順風でのランニングでサーフィングをすることは琵琶湖でセーリングする上で1番楽しいことと言っても過言ではありません。

そして北風と言われれば帰りのハーバーへ向かう帆走が一番のお気に入りです。僕はレスキューを乗る時にかかさずしているのがヨットやその景色を含めた風景をカメラに収めることです。スピンやランチャーを夕日に向けて展開する470にSNIPE、そしてそれを片目に遊覧するミシガン、それらをいかに綺麗な構図としてカメラを収めるか、それが北風での帆走ならではの楽しみです。そんな帰りの帆走で撮ったお気に入りの1枚をセットにしたので是非ご覧下さい!

稚拙な文章ですがここまでお読み下さりありがとうございました。

Kommentarer


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page