top of page

私がヨット部に入った理由 #16



お世話になっております。新2回生470スキッパーの岸本大輝です。今回は私がヨット部に入った理由について当時のことを思い出しながら書いていこうと思います。京大に合格し、これから大学生活に胸をふくらませた私は大学では、何か夢中になれる新しいことに挑戦したいと思って色んなサークルや部活を見ていました。そんなときにTwitterのdmでヨット部試乗会の案内があったのがきっかけで、ヨットとか滅多に乗れないし行ってみるかと思い試乗会に足を運びました。そこで広い琵琶湖で水面スレスレを疾るヨットの爽快感に魅了されました。この時点でだいぶ「ヨットありやな!!」となりました。またほとんどの人が大学から始めるという点も新しいことを始めたいと思ってた自分にはとっつきやすい部分でした。その後色々な団体の新歓を回った後再びヨット部の試乗会に戻ってきました。2回目の試乗会ではヨットの魅力もさることながらヨット部の和気藹々とした居心地の良い雰囲気を実感しました。その後私はヨット部とスピードスケート部の2択で迷い、最終的にヨット部を選び今に至ります。この2択の決め手は正直なことをいうと直感でした。ですがこうしてヨット部に入部して一年経ったいま後悔はこれっぽちもありません。それはひとえに仲の良い同期、いい先輩にめぐまれ、(まだまだ分からないことできないことだらけですが)ヨットにも夢中で打ち込むことができているからだと思います。


試乗会期間は残りわずかですが新入生の皆さん、是非試乗会に来てみてください。お待ちしてます!

Opmerkingen


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page